7月 28

オメガ3脂肪酸を多く含み、

悪玉コレステロールの沈着を防ぎ、

動脈硬化の予防や認知症の予防に良いと

テレビ番組で取り上げられて以来、

スーパーの陳列棚は入荷待ち状態となっている所もある

亜麻仁油ですが、

使い方にはいくつか注意点があります

 
1つ目は、酸化しやすいということです。

 
サラダオイルは

1リットル入りや500ml入りの

大きな容器で販売されているのに、

どうして亜麻仁油は100ccほどの

小さな容器しか置いていないのでしょうか?

 
それは、早く使い切って酸化を防ぐためです。

 

また、開封口が小さいほうが

そこから入る空気も少なくなりますので、

酸化を防げます。

 
光やキッチンの熱にも弱いので、

開封後はキッチンの火の近くには置かずに、

冷暗所かできれば冷蔵庫に保存することをお勧めします。

 
少し温まっただけでも酸化しますので、

夏場は特に気をつけましょう。

 
2つ目は、加熱調理には向かないということです。

 
亜麻仁油は熱に弱いので、

炒め物などに使うと苦味が出てしまいます。

 
しかし、醤油と相性がよいので、

冷奴やお浸しやサラダなどに、

醤油と一緒にかけて使うのがお勧めの使い方です。
体に良いと言われている亜麻仁油を

賢く上手に使って、

美味しく健康的な食生活に役立ててください。

 

参考サイト:亜麻仁油の効果効能AtoZ(http://xn--atoz-4c4cx69oohaj40aa3854cl0l4i3d41ye.com/

« Previous Entries